コンテンツへスキップ

昨日は所によっては3月下旬の暖かさになりました。私の住む地方もかなり暖かくなりました。ただ今日は寒さが戻ってきて風が吹いていて寒い日になっています。天気予報でこれからは寒暖が繰り返されるので、体調管理に注意しましょうと言っていました。

2月も中旬になってきているためスギ花粉が温かい日だと飛び回っています。今日は寒いので昨日のようには飛び回っていないようです。スギ花粉の次にはヒノキ花粉が飛び回ります、春は花粉症の人にとってはあまり良い季節ではないようです。また秋になるとブタクサの花粉が飛び回りますので、秋も有り難くない季節のようです。

寒い日が続きましたが、ウメが咲きだしました。季節は春になっています。春先は大風が吹くことが多いです。大風と言えば春一番というものがあります。立春から春分までに吹く突風のことで、今年はまだのようです。その春一番も時によっては被害をもたらします。春一番が吹いた日は暖かいですが、次の日は寒くなることが多いです。また春一番が吹いた後大風が吹くことが多く春先はホコリっぽくなりますし、スギ花粉が大量に飛び回っています。そのため花粉症の人にとっては良い季節ではないのでしょうが、寒さが嫌いな人にとっては、待ち遠しい季節なのでしょう。

最近、不祥事の話題の多い相撲業界…

いよいよ理事選が始まりました。

何だか色々と貴乃花親方派を潰そうとしてか相撲とは関係のない不倫疑惑などの情報が出て来て印象を悪くしようとしているのかもしれませんが…

それよりも何よりもこれだけ相撲業界全体で不祥事が多いのに、現理事長で統率が全く取れてない八角親方の出馬(笑)

そして過去の暴行事件が明るみに出て酷い対応の春日野親方も出馬(笑)

この2人が何でもないような顔して出馬表明してるのは何なんでしょう?この人らが出てくるだけで見ているこっちは正直相当印象悪いです。

この理事選は親方衆の投票じゃなくて国民投票だったら確実に落選するであろう2人ですよ(笑)

それくらい一般人の我々から見たら印象悪いのに普通~に出てきてる…

もう相撲界全体のイメージが悪いし、こういう親方がいるから弟子である力士達も暴行を隠蔽したり容認する人がいるんでしょうね。

しかも春日野親方に至っては暴行事件の事はもう終わったから『自分は悪くない』みたいな態度でインタビューにも答えているあたり反省も何もしていないんだろうな…としか思えません。

この親方の弟子…という事でせっかく優勝した栃ノ心も手放しで祝福してあげられないんですよね~…

こんな風に世間の印象悪いのに理事に当選したら相撲界は終わりな気がします。