コンテンツへスキップ

なんだかんだいってもまだ3歳なんだな

我が家の3歳の長男は最近小生意気で、私がちょっと何か片付け忘れたりすると、「ママ、お皿片付け忘れてるよ!早く片付けてよ!」などと、いつも私に言われているのと同じような口調で言ってきます。

少しいらっとしますが、それも成長の証なのかなあと思っています。

先日、テレビのリモコンで2を押すと大好きなEテレが映ることを覚えた長男が、子供番組のやっていない時間に2を押して、映らなかったことからなにか余計なボタンを押して地上波が映らない画面になり、旦那がふざけて、「あぁ、テレビ壊れちゃった・・・どうする?明日仮面ライダー見れないね」と長男に言ったら、困り顔で、「じゃぁ、テレビ買ってきてよ」というので、げらげら笑いながら「ママもパパもお金ないもん、どうしようか?」と言ってみたら、目の前におじいちゃんの小銭入れを見つけて、それを私に差し出して、「これで買ってきて」と言われました。

その時は旦那も私も義父も大笑いしました。義父が孫である長男に合わせて「じゃあ、このお金持って今からじいちゃんとテレビ買いに行くか?」と言って、なお笑えました。

いつも生意気なことばかり言っていても、そういうところはやっぱりまだ3歳なんだなあと思って、ほっこりした瞬間でした。