コンテンツへスキップ

我が家の手作りコロッケ

昔、私の母は良くコロッケを作ってくれました。

お料理が得意で、手作りするのが多かったので、私も一緒にジャガイモコロッケを丸めて小麦粉、卵つけてパン粉つけて、という作業を手伝っていました。

小さな頃はそれがとても楽しかったです。

ホワイトソース作りも懐かしい思い出です。

けれど、我が家ではあまりコロッケを手作りしていません。

だって買ってきた方が安いし早いし、普通に美味しいのだからそんな手間かける気にならないのです。

ジャガイモ蒸して潰して、玉ねぎひき肉炒めて混ぜて、丸めて、パン粉まで付けて揚げるなんてしなくても簡単に手に入るのですから。

とはいえたまには、母親が作ったコロッケを昔食べたなあという思い出を作っておいた方が良いのかも、と思うこともあります。

そんな時、四人家族ではとてもすぐは食べきれない量のジャガイモと玉ねぎが夫の実家から送られてきました。

もう、良い機会だと思い子供たちと一緒にコロッケ作りをする事にしました。

丸めるところから手伝ってもらったのですが、予想通り、キッチンはぐちゃぐちゃになりました。

けれど、自分で丸めた揚げたてのコロッケを美味しいと何度も言って食べている息子たちに、やっぱりやって良かったなと満足しました。

すぐにまたやりたいと言われたら、ちょっと困りますけどね。